Top » 研修会・講習会 » 平成29年度いわき方部センター支援者向け研修会「自殺予防と支援者の心のケア〜幸福度と健康の視点から〜」
各方部での研修会

平成29年度いわき方部センター支援者向け研修会「自殺予防と支援者の心のケア〜幸福度と健康の視点から〜」

 近年、「主観的幸福度」を用いた手法が注目されています。また、内閣府が実施した「国民生活選好度調査」の結果から、幸福度を判断する際に重視した事項として、上位に「健康」が挙げられました。
 本研修会は「幸福度」と「健康」の視点から、不安やストレス対処の方法、セルフケアなど支援者自身のケアだけでなく支援業務に活かせる技術を学ぶことを目的とした研修会です。

目 的

 震災から7年目を迎え、住民と支援者の取り巻く環境は多様化し、難しい相談を支援者が受ける機会が増え、中でも自殺関連の相談は深刻であり、住民と支援者は大きな影響を受ける。また、長期化、流動化した環境での支援業務が続いている為、多くの支援者は疲弊している。
 上記背景から「自殺予防」と「支援者の心のケア」を研修テーマとし、「幸福度」と「健康」が共に大切である視点から、不安やストレス対処の方法、セルフケアなど、支援者自身だけでなく支援業務にも活かせる技術を学ぶことを、本研修会の目的とする。

概 要

日 時:
平成30年2月1日(木)13:00~15:00(受付:12:30~)
場 所:
いわき市健康増進研修施設 多目的ホール
いわき市内郷高坂町四方木田191(総合保健福祉センター内1階)
内 容:
講 演 「自殺予防と支援者の心のケア ~幸福度と健康の視点から~」
講 師 公立大学法人福島県立医科大学医学部 健康リスクコミュニケーション学講座
      助教 臨床心理士 竹林 由武 先生
対 象:
県、市町村職員や社会福祉協議会の職員、その他対人支援業務を行っている支援者等
主 催:
(一社)福島県精神保健福祉協会 ふくしま心のケアセンター(主管:いわき方部センター)
共 催:
福島県相双保健福祉事務所
後 援:
いわき市

研修会チラシ(PDF)

参加申込み方法

FAXにて平成30年1月19日(金)までにお申し込みください。

■ FAX:0246-38-7463(ふくしま心のケアセンター いわき方部センター)
       別紙の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAX送信下さい。

参加登録FAX

定 員

90名

参加費

無 料

お問い合わせ先

ふくしま心のケアセンター いわき方部センター

担当:菅野、馬目
TEL: 0246-38-7461  FAX: 0246-38-7463