Top » 研修会・講習会 » 終了した研修会・講習会 » 第一回研修会 アルコール問題への支援が広がる~減酒支援の理論と実践~
講習会・シンポジウム

第一回研修会 アルコール問題への支援が広がる~減酒支援の理論と実践~

こちらの講座は終了しました。ご参加ありがとうございました。

目 的

 アルコール問題に関する基礎的な理解と、そのアセスメント方法を学び、早期介入の手法や、地域集団に対して効果的に介入する方法を知る。それらを通して、福島県における震災後の心理・社会的なケアの課題、特にアルコール関連問題について取り組むための対応力を強化する。

概 要

日 時:
平成26年6月21日(土) 10時00分~12時30分
場 所:
福島県立医科大学8号館 N301講義室
(福島県福島市光が丘1番地 Tel:024-547-1111)
対 象:
医療・保健・福祉従事者およびその関係者
主 催:
(一社) 福島県精神保健福祉協会 ふくしま心のケアセンター
共 催:
福島県立医科大学 災害こころの医学講座
NPO法人相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会

プログラム

講 演:
「アルコール問題の現状と対策:減酒という新たな選択」
講 師:
独立行政法人 国立病院機構 肥前精神医療センター
 院長(医師) 杠 岳文 先生

日本赤十字社 高槻赤十字病院 緩和ケア診療科
 医師 石丸 正吾 先生

※午後は、ふくしま心のケアセンター職員向けのセッションを予定しております。
 詳しくは下記のご案内をご確認ください。

申込み方法

参加登録ページ(https://v3.apollon.nta.co.jp/fukukoko_0621/)よりお申込みください。
参加申込締切は6月16日(月)となります。
6月19日(木)まで延長しました。期日までにお申込みください。

研修会 参加登録

ご案内

1.ふくしま心のケアセンター職員向けセッションについて
同日(6/21)の午後より、ふくしま心のセンター職員向けのセッションを予定しております。
参加を希望する職員は、第一回研修会と合わせてお申込みください。

日 時:
平成26年6月21日(土) 13時30分~16時30分
場 所:
福島県立医科大学8号館 S302講義室
講 師:
杠岳文先生、石丸正吾先生
参加費:
無料
対 象:
主にふくしま心のケアセンター職員

6月19日(木)まで延長しました。お席に余裕がございますので、午前の部にお申込みの方はぜひご参加ください。

ご案内2

1)受付日時/場所:
平成26年6月21日(土) 9時30分~ 会場前にて
2)事前登録受付:
事前登録受付にお越しください。参加証と配布資料をお渡しいたします。
3)当日登録受付:
当日受付前に設置する記名台にて申込用紙を記載していただき、当日登録受付にお持ちください。
参加証と配布資料をお渡しいたします。